メンタリストDaiGo氏 ご講演

10月30日(月)に大阪旬報店会の皆様が主催で、あの有名なメンタリストDaiGo様を講師に迎え、セミナーが開催されました!

美容学校の生徒様や先生方もたくさん来ていただき、美容関係者600名以上が集まり、大阪旬報店会の団結力の強さをあらためて感じました!

 

 

 

DaiGo講師は自己紹介で、一日20冊の読書と6倍速でのオーディオブックを聞くことで、早口で話すようになり、Amazonでの本の購入に月100万円以上をかけていて、猫を膝の上に乗せて読書している時が一番幸せと話されていました。

 

「ネガティブな人ほど人から選ばれる」というテーマで、不安を操るにはというお話がありました。

他人に親切にすると不安が減る、不安などの感情を受け入れるほどスピーチがうまい、自分を第三者的に表現するサードパーソンセルフトーク、感情に点数をつける脱フュージョン、感情を20分間書き出すだけで不安が消え去る、不安になるまえにプレパフォーマンスルーティン、座り時間が長くなるほど不安を感じやすくなる等、心理学に基づいたお話をされていました。

 

 

 

さらに、不安を感じやすい人ほど天才かもしれないというお話がありました。

不安を感じやすい人ほど集中力がある、不安傾向な人ほど知能が高い、不安な傾向な人ほど心を読める、神経症的傾向と確実性がセットになると最強、好きなことなら無限にポジティブになるコアパーソナルプロジェクトを見つけようというお話をされていました。

 

最後に、ストレスをパワーに変えるというお話をしていただきました。

1日30分の読書でストレスは68%も低下、自然の中で過ごすと注意力が回復する、たった14秒間楽しい記憶を思い出すだけでストレス低減、ストレスに成長につながる意味を見出す、深い悲しみにも必ず意味があると思うこと、ストレスへの対策方法3段階という貴重なお話も聞くことができました。

 

 

 

公演途中、目隠しをされている状態でマジックペンの色を当てるというパフォーマンスで、会場を盛り上げていました。2人の女性に体験していただき、実際に交わす言葉や表情や動きを見ただけで色をピタリと当て、皆様とても驚かれていました。

 

ご講演も大盛況で幕を閉じ、このような素晴らしいご講演を計画し、開催して下さった大阪旬報店会の皆様、参加していただいたすべての方々に本当に感謝致します!

DaiGo講師から学んだことを美容業界に活かし、体験し体感して成長に繋げていくこと、現場でお客様を幸せにすること、近代化に向けてまた前進することができたと確信しております!